湘南カブツー

何となくカブで湘南を走りたい……。

そんな衝動に駆られて企画した湘南カブツー。

昨年からの持ち越し企画です。

1400GTRオーナーズクラブか部のミーティングを兼ねて開催したかったのですが、メンバーさんの都合がなかなか合わせることが出来ず、梅雨前に単独決行。

徳島から東京へのフェリーを使えばカブでも3日あれば湘南カブツーが出来ます。

往復フェリー泊、1日ツーリングと、有明ふ頭から鎌倉へは60km程度なので意外と近いんですね。渋滞にはまらなければ余裕の距離です。

 


オーシャンフェリー


朝、10時20分から乗船手続きです。

GW明けは少ないですね。

DSC03288DSC03291

フェリー乗り場で以前お会いした徳島のカブ主さんにばったり会いました。

DSC03293

東北でのWミーティングへ行かれるそうです。退屈なフェリー旅が少しは解消できました。

DSC03294

初めてこのフェリーに乗りました。

DSC03296

一番安い二等洋室です。

DSC03297

16人部屋でそれぞれ個室ベットになっています。二等は大部屋に雑魚寝かと思っていたらこれは快適。

DSC03298

プライバシーも守れます。荷物も置けます。

DSC03299

しかも、乗客が少ないのでがらがら。上段も空いてますから、快適です。

DSC03300

 

DSC03305

快晴です。海も穏やか。

DSC03306

風呂も24時間、いつでも入浴出来ます。

DSC03311

DSC03307

太平洋を望みながら贅沢です。

DSC03308

シャワールームもあります。

DSC03310

DSC03309

ロッカーも無料で鍵付き。

DSC03312

ここで記念撮影が出来ますね。奥のモニターには現在地とか情報が映し出されています。

DSC03313

残念ながら船内でwifiサービスはありません。しかも徳島から和歌山周辺以外は圏外になります。

DSC03315

太平洋だ~海の向こうはアメリカ。

DSC03316

シンプルフェリーとうたって、船内にレストランはありません。そのかわり自販機が充実しています。電子レンジの数も半端ない。

DSC03318DSC03319DSC03320

かつ丼かな。日清医療食品だって、病院食かな~。

 

DSC03321

船首は揺れます。退散。

DSC03324

太平洋は綺麗です。

DSC03325

陽が落ちてきました。夜になるまでが長いです。何もすることが無い。ただ寝るだけ。

DSC03327

 

トワイライトゾーンです。

DSC03328

 

退屈な時間が過ぎて朝です。

DSC03335DSC03336

東京湾の日の出です。

DSC03345

 

東京ゲートブリッジを通過します。

DSC03360

予定から10分遅れで下船。

下調べしたコースを走ります。

DSC03384

都内でも早朝は空いて走りやすいです。

DSC03385

湾岸の海底トンネルを走ります。

DSC03386

羽田空港へも行けます。帰りに寄れたら寄りたいな。

DSC03388DSC03389

 

平和島からR15を横浜向かってひたすら走りました。渋滞無しのいいペースで走れました。

待ち合わせのコンビニでメンバーのおっちゃんが出迎えてくれました。ここから江の島へ向かいます。

DSC03390

江の島へ近くなると、このようにサーフボード積んだ原付を多く見かけるようになります。

DSC03396

正面が鎌倉高校踏切です。太平洋が見えます。

DSC03400


鎌倉高校前踏切


 

台湾の人でしょうか、大陸の方も多いようです。アニメのシーンで出てくる風景です。

DSC03402

江ノ電、鎌倉高校前駅に駐輪。

DSC03404DSC03405


江の島


江の島が見えてきた♪~

つい口ずさんでしまいますね。

DSC03408

江の島白灯台で撮影。向こうに富士山山頂が見えますが霞んでます。

DSC03412DSC03413

江の島赤灯台

DSC03414

これからサザンビーチへ向かいます。

DSC03416

サザンビーチまでは防風林があるため海が見えません。途中に烏帽子岩が見えるはずなのですが駐輪スペースが無いため見逃しました。防風林の隙間から見えてたんですけどね。

DSC03417

サザンビーチに到着。砂浜はイベントで大混雑。すぐに退散しました。

DSC03419

再び鎌倉方面へ戻ります。

DSC03420DSC03421


七里ヶ浜 パシフィックドライブイン


鎌倉七里ヶ浜にあるオサレカフェ、パシフィックドライブインでモーニングです。

DSC03423

スクールバスにエアストリーム、オサレですね~。

DSC03425

グッズもあるのですが、お高いです。トトーバッグが4300円

DSC03427

テラス席もあります。

DSC03428

江の島とサーファー。

DSC03429DSC03430

クロスカブもサーフボードキャリアが付いてます。

DSC03431DSC03433DSC03434

男二人でテラス席でオサレモーニングです。

DSC03435

地元ナンバーのカブ女子も来てました。

DSC03437DSC03439


稲村ヶ崎


視界が良ければ富士山と写せるのですが、山頂の雪の白い部分が少し見えるくらいです。

DSC03440DSC03442

ここから、R134を三浦半島まで走りました。

DSC03443

途中で葉山御用邸へ。

前で写真を撮ろうとしたら皇宮警察に断られました。宮内庁の許可が無いとダメなんだって。

DSC03446

 

DSC03447

自衛隊の高等工科学校横を通り過ぎて城ヶ島へ向かいます。美しいセーラー服の女子自衛隊員が多く歩いてました。なんか式典があったようです。

DSC03448


城ヶ島


 

三浦半島再南端の城ヶ島へ渡ります。往復50円。

DSC03449DSC03450

後から調べてみると城ヶ島はいろいろ見どころがあったんですね。

取り合えず、ダイビングスクールのあるとこまで来て記念撮影。

DSC03451

1400GTRオーナーズクラブか部ステッカーです。

DSC03452

メンバーさんの中でか部メンバー増殖中です。

DSC03453

 

三崎港です。観光船が出てるようです。

DSC03454

港の前のすし屋の木造3階建てがいい感じ。

DSC03459

 

三浦半島を一周して東海岸を走って三浦海岸へ。

DSC03461


ブルームーン


オーナーズクラブメンバー御用達のカフェです。

おっちゃんが何人か声掛けしてくれてたようなのですが、予定時間より3時間も早く着きました。しかも、昼は予約がいっぱいで無理だったのですが、11時だったのでその前に何とか割り込めました。

DSC03463DSC03464DSC03466

お腹も空いてないのでパンケーキを頂きました。

DSC03467DSC03468

ショコラサービスです。ありがとうございます。

DSC03471


横須賀秘密基地


その後は、横須賀秘密基地へ。ここは1400GTRメンバーさんの秘密基地です。

あまり早く着きすぎて、まだお仕事中なので、少しだけ歓談して帰りました。

DSC03476

最近はお茶はこれだそうです。美味しく頂きました。

DSC03474


観音崎


三浦半島、最東端の観音崎で休憩。この辺りはもう海水浴しています。

DSC03479

写真撮ってたらいきなりビキニ美女が現れたのでびっくり。盗撮で捕まらないよう退散しました。

DSC03481


横須賀


次は横須賀へ。

DSC03482

何年か前に軍港クルーズへ行きました。

陸から見えるのは海上自衛隊の艦だけです。米軍は船からじゃないと見えません。

いずもでしょうか?

DSC03485

潜水艦も見えます。

DSC03487DSC03488

スターバックスコーヒーもオサレですね。

DSC03489


のの字坂


上から見るとのの字なんです。今日は工事中で思うように写真が撮れませんでしたが。

木が生い茂ってるので余計写らないですね。

DSC03490DSC03495DSC03499

休憩して横浜市内を走ります。

 

DSC03500DSC03502

 

車は多いけどカブは渋滞知らず。

DSC03503

ランドマークタワー、港みらいを走ります。

DSC03505

赤レンガ倉庫へ行きましたが、イベント中で凄い人なので素通りしました。

DSC03510DSC03512

この後、おっちゃんとはお別れして有明ふ頭へ向かいます。

DSC03517

 


東京ゲートブリッジ


時間があるので東京ゲートブリッジを往復しました。

原付でも110CC(原付二種)は走れます。しかも無料なんですね。得した気分。

DSC03541

羽田空港へも行けるのですが、フェリーに間に合わないといけないので、中央防波堤で飛行機写真。

2,3分ごとにひっきりなしに着陸してくるので忙しいです。1時間くらい居ました。数百枚撮りましたが、今日はコンデジしか持ってきてないのでこの程度の写真しか撮れませんが、次回は一眼レフ+望遠レンズですね。

DSC03625DSC03632DSC03661DSC03670DSC03683DSC03686DSC03702DSC03721DSC03724DSC03764


有明ふ頭


余裕で4時過ぎに到着。

ゆっくりと待合室で休憩して過ごしました。5時から乗船手続き、6時20分から乗船です。

DSC03769DSC03770

乗船するとまず風呂に入ってさっぱりして食事して寝るだけです。

 

朝になってからが長いです。

DSC03775DSC03777

午後1時20分到着予定なので、寝てばかりです。

これが結構しんどいな~。

これが船内の食事の自販機です。種類は結構充実しています。

DSC03778DSC03779DSC03780DSC03781DSC03782DSC03783

 

予定通り1時過ぎに到着。下船です。

DSC03785DSC03786

1日だけだったけどよく遊びました。天気も良かったので最高の湘南カブツーリングとなりました。次回は、ゆっくり名所も周りたいですね。

おしまい。

走行距離 約500㎞、うち湘南ツー230㎞ 四国の方が長い270km

燃費 約65Km/L

 

 

 

広告

湘南カブツー」への2件のフィードバック

  1. 湘南をバイクで走りたい~それを実行される凄い人ですね🙇
    家内と江ノ電に乗ってぶらぶらした際は渋滞してて~これは車やバイクで来る場所じゃないな~と思いましたが、平日だと、良い雰囲気です😄
    長いこと長距離フェリーは使ってません~綺麗になってビックリしました😅

    いいね

    • おはようございます。以前、GTRで走った時に次回はカブで来たいと思ったのです。この日は土曜日でしたが都内も渋滞に合わず、鎌倉、湘南海岸も渋滞に遭いませんでした。まあ、カブなので早いです。フェリーが長いので退屈しましたが、二等で寝台が標準なのでいいですね。また、機会があれば行ってみたいところです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中