信州ツー

毎年恒例、信州弾丸ツーリングと言いたいところですが、今回は1400GTRオーナーズクラブメンバーさんの企画に便乗しました。

 


~恵那IC


いつもながら愛媛からだと遠いので金曜の夜に出発します。今日は歓送迎会があったので、その後風呂に入って出発です。
まだまだ夜は寒いです、っていうか、この週末が気温が下がってるようです。風もあるので余計に寒く感じます。

吉備SAで休憩。

DSC00281

 

無理せず休憩は多めに龍野西SAで休憩。この時期は寒くて外のベンチでは仮眠も出来ませんね。

DSC00282

 

神戸JCTからは先月開通した新名神を通ってみました。かなり山の中を走るので冷たいです。

宝塚北SAで給油と休憩。新しくて施設もオサレですね。吹田を通らないので交通量も少ないし早いですね。

DSC00285

草津PAで西から参加のメンバーさんと合流するのですが、時間もかなり早いので通過。今日は別行動です。寝れないので雨になる前に早めに目的地付近に入りクアハウスで休憩する予定です。

草津PAを通過し多賀SAで夜が明けるまで休憩します。なかなか気温が上がってきません。暖かい蕎麦を食べました。

DSC00286

 

 

内津峠PAで休憩していると、パンダ号が隠れて取り締まりしていました。スクランブル発進して居なくなりましたが、次のSAで合流してしばらく一緒に走りました。

 

DSC00288DSC00289

 

恵那ICで下りて、NHKの朝ドラ「半分青い」のロケ地、岩村町商店街へ行くことにしました。


阿木川ダム ロックフィルダム


途中で見つけた珍しいロックフィルダム。阿木川ダムです。写真を撮るために道路わきにバイクを停めると足元に女性の下着が落ちていました。何があったのでしょうね~。

DSC00290DSC00291DSC00293

 


ふくろう商店街(岩村町本通)


これがNHK朝ドラ「半分青い」でふくろう商店街とされているところです。岩村町は城下町だったそうで、昔の街並みを残しています。脇町の街並み程度かなっと勝手に想像していましたが、結構長いです。電柱も電線も見えません。国の重要伝統的建造物群保存地域に指定されているそうです。ドラマでは昭和の街並みを再現しています。

DSC00295DSC00299DSC00300DSC00302DSC00305DSC00306DSC00308DSC00309DSC00312DSC00315DSC00316DSC00317DSC00318DSC00319DSC00320DSC00321DSC00322DSC00323

実店舗として登場した「かんから屋」

DSC00325

「萬さ化粧品店」もそのまま登場しています。

DSC00328DSC00329DSC00330DSC00331DSC00332DSC00333DSC00334DSC00335DSC00337DSC00341

 


農村景観日本一


中津川へ行く道中で通りすがりに見つけたので展望台まで登ってみました。

DSC00342

金の儲かる鐘?チェーンを揺らして拝んどきました。

DSC00343DSC00344

ぐるっと見渡してう~~~ん、四国でよく見る風景ですね。稲穂が黄金色の時期が一番いいそうです。

DSC00346DSC00347

 

中津川にあるクアハウスです。ここで夕方まで温泉へ入り仮眠をとるつもりで来ましたが、天気予報を確認すると夕方まで天気は持ちそうだし、行きたい所もあるし、まだ睡魔も来ないので馬籠宿まで行くことにしました。

DSC00350


馬籠宿


今日、走ってて感じたのですが、至る所でまだ桜が満開ですね。

DSC00351

以前来た時は早朝6時過ぎだったのでバイクも乗り入れでき人もいなかったので写真も撮れましたが、この時間は観光客も多くて人ばかりの写真になります。少し歩いて退散です。

DSC00359

 

DSC00353DSC00357DSC00358

馬籠宿から妻籠宿へのルートを走りました。馬籠峠も人がいっぱいなのでスルー。

桜が綺麗だったのでバイクを停めて下りてみました。

DSC00360

旧中山道の番所跡だそうです。

DSC00365

 

妻籠宿もこの時間は車両が入れません。

前回もこの橋で写真を撮りましたが、映画「君の名は」の門入橋のモデルではないかと勝手に思っています。

DSC00368DSC00370DSC00374

 


そば処村の茶屋


飯田市まで下道を走り、下栗の里へ向かいます。酷道を走り途中で見つけた古民家のそば屋です。この道は秋葉街道と呼ばれています。

DSC00378

寒いのでストーブが焚かれています。

DSC00380

DSC00384

ざるそば大盛に200円プラスで天ざる大盛になります。山菜の天ぷらですがプラス200円だとかなりお得です。ボリュームもありタラの芽等季節の山菜がありとても美味しかったです。

DSC00382.jpg


下栗の里


遅いランチの後は下栗の里です。日本のチロルと呼ばれているそうです。

迂回路って、結局30分も狭路を迂回させられました。

DSC00385DSC00386DSC00388

山頂にはまだ白い物が見えますね。

DSC00390

ここが工事中、下の駐車場へ止めれば歩けば3分ほどで来れます。迂回路だと30分はかかります。説明不足だ。まったく~。

DSC00391DSC00393

どこからどう見えればいいのやら。どうも歩いて2.5km程度登らなければいけないようです。や~めた。観光案内の写真見て、四国のどこでも見られる風景です。祖谷のほうがすごいかも。

駐車場へはオナクラメンバーさんと思われるGTRも。

DSC00395DSC00397

来た道は嫌なので工事の交通整理員さんに聞くと来た迂回路しか無いというので仕方なく来た道を引き返しました。途中で下栗の里のビューポイントへの遊歩道がありますが、そこから出てきたグループの一人がオナクラのジョーさんでした。ご挨拶をして宿へ向かいました。

 

下栗の里から秋葉街道へ降りると、この橋が。これも「君の名は」の門入橋に似ています。辺りの風景も似てるからこれがモデルかな~。

DSC00399DSC00401


旧木沢小学校


途中に看板を見かけたのでUターンして行ってみました。

「半分青い」の小学校校舎にも似ていますね。後で調べるとロケ地は「岐阜県郡上市の旧大和町立北小学校東弥分校」だそうです。

DSC00403DSC00404DSC00405DSC00407DSC00408DSC00409DSC00410DSC00412DSC00413DSC00414


遠山かぐら山荘


DSC00426

本日のお宿です。皆さんは旧木沢小学校へ行ってるそうです。途中のトンネルですれ違ったバイクグループだったようです。

温泉に入り食事を済ませ夜は宴会。就寝は12時前、寝てないのでこれは堪えました。明日に睡魔に襲われなければいいのですが。

 

雨は夕方から降り出し、夜中もずっと大きな雨音がしていました。昨日の予報では朝9時ころまで雨だそうですが、今日の予報を見るとどうやら昼過ぎまでは雨のようです。

 

DSC00427

朝食を済ませ長くつを履き、雨支度をして安曇野のペレファ・カフェ向けて出発です。

DSC00429

30712953_2579646612176056_5678227621813420032_n

DSC00430

 


ペレファ・カフェ


ここはかの有名な元祖女子ライダー三好礼子さんがやってるカフェです。パリダカにもエントリーしてるんですね。

DSC00431DSC00432

 

このトライアンフでSSTRにも参加されてるそうです。

DSC00433DSC00434

これがパリダカに出た時のバイクですね。

DSC00435DSC00436DSC00437DSC00438

パリダカレーです。美味しくいただきました。

DSC00439DSC00440

オナクラのタオルも安曇野のオナクラメンバーのHN親父の道楽さんが常連さんで掲げてもらっています。本日は親父の道楽さんもここで合流しました。

DSC00442

三好礼子さんとツーショット撮ったり皆で集合写真を撮りました。

愛媛・香川組はここでお別れです。

安曇野ICから一気に帰路へ。

 

帰りも新名神を通りました。

宝塚北SAで神座のラーメンがあったので久しぶりに食べました。まいう~~~。

 

DSC00448DSC00454

 

三木JCTで香川組と分かれてソロで帰ってましたが、追い越し車線を走ってるときに前の大型トラックがいきなり車線変更、危うくガードレールとトラックに挟まれそうになって急ブレーキ。トラックが気付いてくれたので助かりました。

そういや、昨年は荷台からの落下物で危うく命を落としそうになりました。

それでもってドラレコを取り付けたのですが、今回は二日とも雨の予報だったので敢えて外してきたのですが、やっぱり必要ですね。

吉備SAで休憩。寒いですね。気を取り直して、トラックを追い越すときはパッシングしながら帰りました。

DSC00456

おしまい。

 

 

走行距離 約1550㎞

燃費 約18km/l

 

広告

信州ツー」への2件のフィードバック

  1. 弾丸ツーお疲れ様でした🙇 50歳になる前は信州方面へも土日で行ってましたが~ 最近は体力的に睡魔に勝てないなぁ~と自重してます😅
    当時は~名神の名塩SAまで帰って来たら、観音寺までもうすぐって感覚でした✋ 距離感麻痺状態でしたね😄 ST1100 Pan Europeanでしたが、FJRより穏やかでトルクフルなエンジンと防風性能が距離を稼ぐには適したオートバイでした☝
    また信州をのんびりと走ってみたいものです🙇

    いいね

    • おはようございます。いえいえ、わたくしもかなりハードなツーリングとなってきています。昼間移動してのんびりできるツーリングがいいですね。愛媛だと大阪からが遠いんですよ。半分くらいの距離がありますからね。パンヨーロピアン、いいバイクですね。なぜ廃版になったのでしょうかね。
      休みがあればのんびり信州で過ごしたいですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中